産業廃棄物の許可申請のことなら、産廃許認可センター(小野寺事務所)にお任せください。

長年の実績と豊富な経験

産廃許認可センター(小野寺事務所)

〒170-0013東京都豊島区東池袋1-35-8

03-3590-7511

営業時間

9:00~19:00(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください

トップページ

産廃申請とエコアクション21のことなら何でも    ご相談ください。

 産廃の許可申請は多岐に亘っています。

  【収集運搬】どのような種類の産業廃棄物をどこから(発生する都道府県)どこに
       (産廃を降ろす都道府県)運ぶかが大事です。双方の許可が必要です。
        通過する都道府県の許可は不要です。
  【保管積替】収集運搬業の一種です。輸送効率の向上と減量(減容)化が目的です。
       保管積替許可でできる行為(作業)は許可を出す自治体(都道府県、中核
       都市)によって異なります。 
  【中間処理】 破砕・圧縮・焼却・脱水などさまざまな種類があります。

  【廃棄物処理法15条許可】
       産廃としての廃プラスチック類、がれき類、木くずを1日5トン(最大処理
       能力で考えます)超破砕する場合に必要な許可です。15条施設はこれ以外
       にもたくさんあります。自社物だけの処理でも必要な許可です。
  【廃棄物処理法8条許可】 一般廃棄物を1日5トン超処理する場合に必要な許可です。
       処理の種類を問いません。自社物だけの処理でも必要な許可です。

  【優良認定申請】優良認定を得られれば、許可の有効期間が5年から7年に延びます。

  【廃棄物再生事業者登録】ビン、缶、その他再生可能な廃棄物が対象です。
  【エコアクション21】環境管理システムの簡易版です。優良認定の取得には不可欠です。

当センターの3つの特徴

行政書士としての実績

 当センターは行政書士法人小野寺事務所が運営
 しております。

迅速な対応が信条です

お客さまとの対話を重視することがモットーです。お客さまのお話にじっくりと耳を傾け、時間をかけて丁寧にヒアリングいたします。

お客さまのお話をじっくりとお聞きします

お客さまとの対話を重視することがモットーです。お客さまのお話にじっくりと耳を傾け、時間をかけて丁寧にヒアリングいたします。

サービスのご案内

サービス案内

貴事務所のサービスのポイントをご記入ください。

あいうえおかきくけこ

サービスの流れ

サービスの流れをご説明します。

よくあるご質問

当センターに寄せられる、ご質問やご相談をQ&A形式でまとめています。

料金

サービス料金のご案内です。

お問合せはこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-3590-7511

受付時間:9:00~19:00(土日祝を除く)

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

03-3590-7511

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

代表プロフィール

代表 小野寺 廣治
資格
  • 行政書士
  • 海事代理士
  • 宅地建物取引主任者

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

ご連絡先はこちら

産廃許認可センター(小野寺事務所)

03-3590-7511

住所

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-35-8